top of page

第九回 サイエンスカフェのお知らせ


びわこベース 

第九回サイエンスカフェのご案内


動物イラストレーター タカギノネさんによる


  『 生き物に対するそれぞれの思い 』


ペット、動物園にいる動物、食べ物としての動物、自分たちが使っている薬や化粧品などで利用されているかもしれない実験動物、社会で活躍する使役動物、身近にいる鳥や魚や虫…私たちの日常には様々な生き物が関わっています。しかし、それらの生き物に対する考え方は人によって差があります。私が経験した動物園での飼育員としての考えや、今までに直接聞いたそれぞれの動物の近くで仕事をしている方々の考えなどをご紹介します。そして皆さんの考えも聞かせていただきたいですし、皆さんも他の人の考えを聞きながら自分の考えを整理してみる時間になればと思います。

 

●1月29日(日)14時〜17時 

●参加費(入場料+飲み物+お菓子)1500円

●先着順で定員15名とさせていただきます。

参加申し込みはびわこベースホームページのcontact欄に参加希望者氏名をご記入いただきサイエンスカフェ参加希望と必ずご記入ください。

サイエンスカフェ開催中(14時〜17時)はご予約の方以外入場頂けませんのでご了承ください。

 

タカギノネ       

★静岡県浜松市生まれ。京都市在住

★1991年、京都市動物園内にある京都府野生鳥獣救護センターでアルバイト後、2022年3月31日に早期退職するまでの約30年間、動物飼育管理を中心に、研究、保全、教育普及、イベント企画運営、解説板やポスターなど掲示物のデザイン制作、文書作成、講演などを行う。

★2022年5月2日~ 

動物のイラスト制作を活躍の中心としたフリーランサーとして再出発!

Комментарии


bottom of page